logo_s

代官山に市場が出現! 世界の”食”に出会う2日間「猿楽祭2015 代官山フェスティバル」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月11日〜2015年10月12日 渋谷区
代官山に市場が出現! 世界の”食”に出会う2日間「猿楽祭2015 代官山フェスティバル」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

代官山の秋の風物詩 「猿楽祭(さるがくまつり)2015 代官山フェスティバル」が、今年も渋谷区猿楽町の「代官山ヒルサイドテラス」で開催される。開催日程は2015年10月11日(日)から10月12日(月・祝)。

人気店のフードが代官山にずらりと並ぶ。(公式サイトより)

人気店のフードが代官山にずらりと並ぶ。(公式サイトより)

今年は「味わう 楽しむ 猿楽祭」をテーマとして掲げ、ヒルサイドテラスや代官山周辺の人々、ショップ、オフィス、クリエーター、大使館など、多彩な“住人”たちにより育まれてきた「猿楽祭」。参加店舗は「ヒルサイドパントリー代官山」や「代官山 蔦屋書店」「ボンベイバザー・ロータスバゲット」など、代官山周辺の店舗のほか、千駄ヶ谷の「GOOD NEIGHBORS’ FINE FOODS」や、千葉県の「いちはらマーケット」なども参加する。

この2日間、代官山周辺は多くの人で賑わう。(公式サイトより)

この2日間、代官山周辺は多くの人で賑わう。(公式サイトより)

開催日には「広場の市」として、会場の至るところに世界各地の食や物産を取り扱う市場が現れる。また、昔ながらの日本の遊びや猿まわし、音楽や踊りなどのイベントも行われ、祭りを盛り上げる。

市場さながらに、野菜などの食材が購入できる。(公式サイトより)

市場さながらに、野菜などの食材が購入できる。(公式サイトより)

「都市の中の村(アーバンヴィレッジ)=代官山の“村祭り”」を謳う本イベントの、メインコンテンツは”食”だ。生活・文化の基(もと)となるこのカルチャーを、猿楽祭ならではのアプローチで楽しみたい。

関連記事

EVENT

  • LEDの点滅が結ぶテクノロジーと輪廻転生 SCA...
    2017年2月23日
  • 等身大の長場雄作品がモーショングラフィックスで動き...
    2017年2月23日
  • オランダ船、ギヤマンの杯、出島商館員など 江戸中期...
    2017年2月18日
  • 音楽と笑いとお酒とお風呂 明日のアーがおくる“大人...
    2017年2月17日
  • 7年ぶりのKYORARO大個展 テーマは“10万年...
    2017年2月16日

RANKING

  • no.1
    等身大の長場雄作品がモーショングラフィックスで動き出す 表参道で3日間...
  • no.2
    LEDの点滅が結ぶテクノロジーと輪廻転生 SCAI THE BATH...
  • no.3
    冬の日本橋でひと足早いお花見を 「NIHONBASHI ILLUMIN...
  • no.4
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP