logo_s

阿佐ヶ谷の街がジャズに染まる2日間「阿佐谷ジャズストリート2015」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月23日〜2015年10月24日 杉並区
阿佐ヶ谷の街がジャズに染まる2日間「阿佐谷ジャズストリート2015」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部
f22da2991778abb8ee598a48bb6e7bd4-1024x740

同イベント公式ページより

JR阿佐ヶ谷駅を通る中杉通り沿いのさまざまな施設がジャズの演奏会場となる「阿佐谷ジャズストリート」が今年も開催される。開催日は2015年10月23日(金)〜10月24日(土)。

「阿佐谷のまちをジャズで明るく楽しいまちに」を合言葉に1995年に始まった本イベントは、地域の人々のボランティアによって運営されており、今年で21回目を迎える恒例行事。

阿佐ヶ谷駅を中心とする南北2キロの中杉通りに沿って、駅前の広場、神社、教会、小・中学校の体育館、企業のロビー、喫茶店、レストランなど、普段の生活空間がそのままジャズの演奏会場となるのが特徴だ。また、アメリカはニューオリンズから発展したディキシーランドジャズのバンドが街を練り歩き、街中にジャズの音色が響き渡る。

今回は、青春時代を阿佐谷で過ごしたジャズピアニストの山下洋輔が、「ニューヨークトリオ」として出演。また、世界的なベーシストの鈴木良雄や、サックスプレイヤーの峰厚介をはじめ、阿佐谷ジャズストリートならではの豪華なラインナップが揃う。その他にもフランク・シナトラとビリー・ホリデイの生誕100週年を記念したビッグバンドによる演奏も企画されている。

さらに、JR中央線阿佐ヶ谷駅から高円寺駅間高架下に広がる「阿佐ヶ谷アニメストリート」にちなんで、アニメジャズで知られる「立石一海トリオ」によるプレイも予定。長年のジャズファンから、ジャズに馴染みのないアニメファンまで、ジャズの魅力をたっぷり味わえる2日間となりそうだ。

 

関連記事

EVENT

  • 「結局誰なんだ!?」総勢51名の作家が「なかむらし...
    2019年12月9日
  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.3
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.4
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP