logo_s

下北の街がイカまみれに!「下北沢秋のイカ祭り2015」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月3日 世田谷区
下北の街がイカまみれに!「下北沢秋のイカ祭り2015」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

東日本大震災で被災した宮城県女川町。その復興支援を目的とし、世田谷区下北沢のあずま通り商店街で開催されてきた「下北沢秋のイカ祭り」が2015年10月3日(土)に開催される。

イカ焼き(下北沢あずま通り商店街公式サイトより)

イカ焼き(下北沢あずま通り商店街公式サイトより)

震災から4年半。石巻線の東の終点となる女川町は津波の影響を大きく受けたが、徐々に復興を遂げているという。そんな当地から1000杯のイカを仕入れて行われるのがこのイベント。2013年3月に開始され、今回で5回目をむかえる。

当日、女川物産ブースでは当地のイカを用いたイカ焼きやイカ焼きそば、郷土料理であり秋刀魚のつみれを使った女川汁が販売されるほか、河北新報社から発売されている『女川ポスター展 全集』も購入することができる。

イカ焼きそば(下北沢あずま通り商店街公式サイトより)

イカ焼きそば(下北沢あずま通り商店街公式サイトより)

その他にもライブハウス・下北沢SHELTERでは「女川ナイトvol.3!in 下北沢SHELTER」が開催。「復興から復幸へ」をキーワードに、下北沢がイカであふれる1日となりそうだ。

ikamatsuri

関連記事

EVENT

  • エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈He...
    2017年6月13日
  • 『SHUKYU Magazine』4号目は”ユース...
    2017年6月12日
  • FREITAGのFundamental lineが...
    2017年6月9日
  • 写真家・石渡朋が撮り続けてきた“食の風景” 未発...
    2017年6月8日
  • Supremeとギャルソンのロゴ&アイコ...
    2017年6月7日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    インスタ映えする器を探しにゆく 渋谷ヒカリエで「BASEでみつけるイン...
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP