logo_s

タッセルと刺繍とロゼットとトロフィー 「PASSE THE MENTERIES」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年9月25日〜2015年10月10日 渋谷区
タッセルと刺繍とロゼットとトロフィー 「PASSE THE MENTERIES」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

共通項は“なんとなく装飾?”という、Tassel Boy、Koichiro Takagi、Whytrophyによる展覧会が、渋谷区神宮前にある「Sakurado Fine Arts」で開催されている。会期は2015年10月10日(土)まで。

event

■Tassel Boy
http://tasselboy.com/

バッグなどの装飾として使用されるタッセル(=房)をモチーフに、ポップな作品を発表しているアーティスト。タッセルは全て1点もので、オンラインでも購入できる。本イベント中、在廊日にはカスタムオーダーも受け付けているという。(※詳細は下記インフォメーションを参照。)

■Koichiro Takagi
http://www.koichirotakagi.com/

Smile Cat / 2012, 160 x 145 mm, Embroidery(公式サイトより)

Smile Cat / 2012, 160 x 145 mm, Embroidery(公式サイトより)

ペインティングから刺繍まで幅広く活動するアーティスト。モティーフは動物であることが多く、ポップでダイナミックな図版とビビットなカラーリングが特徴。アパレルへの作品提供も多数おこなっている。

■Whytrophy
http://whytrophy.com/

今年5月には著書「ロゼット リボンの勲章をさがして」を刊行。(公式サイトより)

今年5月には著書「ロゼット リボンの勲章をさがして」を刊行。(公式サイトより)

高澤敬介氏とその妻である瑞穂氏の両名で活動するユニット。ライター業の傍らトロフィーづくりを行ってきた敬介氏が、育児休暇中の瑞穂氏とともに立ち上げ、様々なロゼットとトロフィーの制作を行っている。

これまで互いの展示で協業してきたという3者だが、個々の作品を発表するのは初だという。細やかな手仕事をベースに、個性的なアウトプットを行う3者の競演。芸術の秋の始まりにふさわしい、刺激的な展覧会だ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.3
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.4
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.5
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
PAGE TOP