logo_s

石川直樹トークイベント2本立て!VACANTで「”まれびと”と環日本海」&「Seven Continents」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月12日 渋谷区
石川直樹トークイベント2本立て!VACANTで「”まれびと”と環日本海」&「Seven Continents」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前にあるギャラリー「VACANT」で、10月12日(月)に写真家・石川直樹氏が出演するトークイベントが2本開催される。昼の15時からは「”まれびと”と環日本海」および、夜の17時30分からは「Seven Continents」の2本だ。個別の2本通し券も発売される。

■ Tokyo International Photography Festival 関連イベント
「”まれびと”と環日本海」

PHOTO BY 石川直樹

PHOTO BY 石川直樹

人間が生活を営む場所から辺境の地まで、世界中を旅をして作品を発表している石川氏は、過去10年に渡り日本列島の様々な土地に残る来訪神を迎える儀礼を追い続けてきた。

折口信夫が「まれびと」と呼ぶ遥か彼方からやってくる来訪神であり、時に怖れられた異形の神々を人々はどう迎え入れてきたのか。

また、朝鮮半島、ロシア、樺太まで続き日本と世界をつなぐ日本海に面した環日本海とは。これまでに撮り続けてきた一連の作品を交えて考察する。

■TOO MUCH Magazine presents
石川直樹「The Seven Continents」第10回 “K2”

PHOTO BY 石川直樹

PHOTO BY 石川直樹

今年もまたヒマラヤの高峰に挑戦していた石川氏。標高8,611メートル、世界2位の高さを誇る山、K2。それが今回の遠征の目的地だ。

ときに世界最高峰のエベレストよりも登頂が困難と言われるK2へ、6月半ばから約2ヶ月に渡って挑んだ石川氏を待ち受けていたのは、いったいどのような旅だったのだろうか?

TOO MUCH Magazineと石川直樹が送るレクチャーシリーズ「The Seven Continents」、 第10回目のテーマは「K2」。旅を通して撮影した写真や映像をふんだんに用いながら、冒険の一部始終を石川氏自らじっくり語る。また、予約者にはタブロイド判新聞「Straightree Times – K2 Edition」を配布する。

石川直樹デーとも言える、イベント豪華2本立てのこの日。冒険の一端に写真を通じて触れることができる、貴重な1日となりそうだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
PAGE TOP