logo_s

下北沢がカレー色に染まる10日間! お笑いコラボも「下北沢カレーフェスティバル2015」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月9日〜2015年10月18日 世田谷区
下北沢がカレー色に染まる10日間! お笑いコラボも「下北沢カレーフェスティバル2015」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

世田谷区下北沢駅周辺のカレー店が参加するイベント「下北沢カレーフェスティバル」が、2015年10月9日(金)から10月18日(日)までの10日間に渡って開催される。

カレー激戦区の下北沢で開催される、今年で4回目となる本フェスティバル。各店ごとに限定カレーや特典などが用意され、カレー店ではない店舗も参加するため、会期中は下北沢がカレー色に染まる。

北沢「ATELIER?」では、食べ歩きに嬉しい「ミニカレー」を350円で販売。

北沢「ATELIER?」では、食べ歩きに嬉しい「ミニカレー」を350円で販売。

イベント直前の10月8日(木)19:00より、スカイサロン(北沢タウンホール12階)で開催される「下北沢カレーフェスティバル2015開会式」では、下北で活躍する豪華ゲスト陣が下北沢に集結する。

<出演>
松尾貴史(放送タレント)
保坂展人(世田谷区長)
伊藤修子(女優・劇団拙者ムニエル)
金田康平(THEラブ人間)
スパイシー丸山(カレー研究家 )
姫乃たま(地下アイドル)
しもっきー(下北沢非公認ゆるキャラ)
カレーまん

また、今年は趣向を変えて、お笑いとカレー、演劇とカレー、映画とカレー、音楽とカレーなど、様々なジャンルとカレーの豪華競演が予定されている。公演ごとにチケットが必要になるので要チェックだ(取扱店舗はセブンイレブン、サークルK・サンクス、ぴあ店頭)。4公演の通し券チケット(5,000円/447-082)も発売される。

■カレーフェス×「今からカレーが食べたくなるLIVE」

時間:開場11:45 開演12:00(公演時間約60分)
料金:前売 1,200円/当日 1,500円(整理番号付き自由席)
<出演者>
キングオブコメディ高橋/どきどきキャンプ佐藤/POISON GIRL BAND吉田/グランジ五明/グランジ佐藤/もう中学生/ライス田所/他
Pコード:447-083

■カレーフェス×バッファロー吾郎A対せきしろ『第ニ次ネタ代理戦争』

時間:開場13:45 開演14:00(公演時間約2時間)
料金:前売 2,200円/当日 2,500円(整理番号付き自由席)
<出演者>
バッファロー吾郎A/せきしろ/キングオブコメディ・高橋/ハリウッドザコシショウ/POISON GIRL BAND/天狗/ジューシーズ/ローズヒップファニーファニー/や団/早出明弘/R藤本/街裏ぴんく ほか
Pコード:447-084

■カレーフェス×K-PROプレゼンツ即興コントライブ「ワラインプロ」

時間:開場16:45 開演17:00(公演時間約60分)
料金:前売 1,200円/当日 1,500円(整理番号付き自由席)
出演者:後日発表
Pコード:447-085

■カレーフェス×ユーモア軍団オーディション~キングオブコメディ高橋編~

時間:開場18:40 開演19:00(公演時間約2時間)
料金:前売¥2,200/当日¥2,500(整理番号付き自由席)
<出演者>
バッファロー吾郎A/せきしろ/R藤本/鬼ヶ島・アイアム野田/キングオブコメディ・高橋/パンサー・菅/ジューシーズ/ライス ほか
Pコード:447-086

コアなカレー愛好家だけでなく、あらゆるジャンルのフォロワーに響く企画が盛りだくさんだ。今年のテーマは「Shall we Curry? ~ねぇ、カレーしない?~」。下北沢から漂うスパイシーな香りに誘われて、ふらっと途中下車してみたくなる。

関連記事

EVENT

  • WOMAN、双子、ドッペルゲンガー、分身など、“W...
    2018年1月12日
  • 写真家・鈴木理策のシリーズ「水鏡」をオリジナルプリ...
    2018年1月9日
  • ブリンク外苑前で〈新吉原〉のポップアップイベント「...
    2018年1月5日
  • ペインターnorahiが古着に描く伝説のアーティス...
    2017年12月27日
  • “日常に台湾を”がテーマのカフェ&ギャラ...
    2017年12月27日

RANKING

  • no.1
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
  • no.2
    2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・穴八幡宮で「一陽来復...
  • no.3
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.4
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP