logo_s

福島・帰還困難区域の観れない展示が東京に上陸 園子温らが参加

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年9月19日〜2015年10月18日 渋谷区
福島・帰還困難区域の観れない展示が東京に上陸 園子温らが参加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部
ワタリウム美術館公式サイトより

ワタリウム美術館公式サイトより

東日本大震災から4年が経過した2015年3月11日から始まった展示「「Don’t Follow the Wind」。アーティスト集団・Chim↑Pomの発案で、東京電力福島第一原子力発電所周辺の帰還困難区域内にアイ・ウェイウェイ、宮永愛子、竹内公太、グランギニョル未来の作品を展示。封鎖が解除されてから初めて作品を目にすることができるというコンセプトで話題となった。

そして今回、2015年9月19日(土)から10月18日(日)まで、同展のサテライト展示である「Don’t Follow the Wind Non-Visitor Center」が渋谷区のワタリウム美術館で開催される。

このサテライト展示は、「Don’t Follow the Wind」に込められた思いを具体的に知るための場として企画された。参加作家は、先日初の個展「ひそひそ星」で作家としても注目された日本を代表する映画監督・園子温をはじめ、本展でも作品を展示したアイ・ウェイウェイ、Chim↑Pomに加え、山川冬樹、小泉明郎などが並ぶ。

また展示のロゴデザインは、「冠水したDOMMUNEを救え! 現地取材『 #save_dommune プロジェクト』が発足するまで」で報じ、現在DOMUUNEのドネーションが話題ともなっている宇川直宏がつとめた。

すでに公式カタログの出版予定を固まっているこの展示。観ることのできない展示が、徐々にその輪郭を現しはじめた。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
PAGE TOP