logo_s

〈TOKYO実験画録〉vol.14 いま描くこと。

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
COLUMN
TOwebだけで読める、連載陣によるオリジナルコラム。

青山 健一

July 2020

S M T W T F S
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2020.5 2020.7
青山 健一
PROFILE:青山 健一
東京都出身、石川県金沢市在住。1995年、画家として活動をはじめる。ギャラリー、廃ビル、ライブハウス、劇場、屋外など様々な空間で作品を発表。絵画を軸にした表現手法は、即興パフォーマンス、イラストレーション、アニメーション、映像、舞台美術など多岐にわたる。97年よりジャズ・オーケストラ「渋さ知らズ」に美術、映像メンバーとして参加。2012年、絵本「あした、せかいが」(文:三角みづ紀)を上梓。 Webサイト|https://aoken.info/ Twitter|@aoyamakenichi

LASTEST ENTRY

2020年6月22日
〈TOKYO実験画録〉vol.14 いま描くこと。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAG:
絵・写真・文_青山健一

ジャズや舞台の現場でも活動し、絵画を中心に多彩な創作を行う画家・青山健一さんの連載。風景をもとにした青山さんのシリーズ連作から、“東京の路上”を描いた新作を紹介していきます!

「オイル」 455×380mm アクリル絵の具、キャンバス

今日は5月2日。
緊急事態宣言が出てから1ヶ月弱、すっかり自粛が板についてきた気がする。僕は普段から家で絵を描く引きこもり生活だけど、やはり世の中の閉塞感はピリピリと感じて筆のノらない日々が続いていた。
そんな気持ちを打破する方法はないかと考えて、絵を描く過程をネット配信してみることにした。すると普段、完成というものをゴールにしていた描くという行為が、すべての瞬間がゴールだ! ということになった。
まったくコロナにはいろいろ考えさせられる。

大田区にて 

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.3
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    アーバンチル部出張編:夏目知幸とマキヒロチの歩く恵比寿〜中目黒
PAGE TOP